TOPバイオリン入門>未来のバイオリニストへ
未来のバイオリニストへ最初に手にしたモノが一生の思い出に・・・

バイオリンを始めるお子様のお母さんへ
お子様が使用するバイオリン選びはどうしたらいいのでしょうか?

バイオリンは身体に合ったサイズのものを使用します。
お子様の身長に合わせてサイズを選ぶわけです。そして、お子様は成長につれ身長もどんどん伸び ます。

子供用バイオリン
子供用バイオリン(No230 1/2)
しかし、今後の成長を考えて大きめのものを選択することは、直 接バイオリンに触れるお子様にとって正しい姿勢がとれず、 上達や楽しくバイオリンを弾くことの妨げになると思われます。

お子様のやる気や上達するという気持ちを大切にするのならば、 適したサイズをお選びすることをお勧めします。

バイオリン経験が浅く技術のない人でも良い楽器を使うことで、 うまく演奏できるともいわれています。吸収しやすい子供の時期 ならばなおさらです。そんな時、本物のバイオリンに出会い、上 達し、バイオリンの楽しさを学ぶことは、初めて触れた感動や思 い出として、今後の成長過程の中で大きな価値を生むともいえる でしょう。

初めてのバイオリンだからこそ本物に触れることで、かけがえのないものを感じとっていただける と思います。

サイズについて

バイオリンのサイズを決めるときは、このサイズ表を参考にして、体格にあったものをお選びください。また、弓はバイオリン本体と同じサイズのものをお使いください。

サイズ表
このページのTOPへ